人気ブログランキング |

<   2016年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧

 

ダンパーステー処理

b0174260_21290250.jpg

水道で水を流しながら耐水ペーパーを掛けて、
ゼリー状瞬間接着剤を塗ります。
2回塗ってまたペーパー掛け。
凄く綺麗に仕上げていらっしゃる方も多いですが、
私は正直どうでも良いので適当です。


  by aykrc | 2016-10-30 21:35 | ツーリング | Comments(0)

買い物

一週間、頑張って働いたのに金曜は無情の雨。。。。
本日(土)は曇り。こりゃダメだ:::
気を取り直して、2輪で屋上に買い物に行く事にしました。
大渋滞ですが、近づくにつれて晴れてきます。
風も吹いて暑い。もしかして乾く??
一瞬、戻ってマシンを取って来ようか迷いましたが、
取り敢えず誰も居ない可能性の方が高いのでそのまま向かいます。
屋上にはmeats兄さんと他一組の方だけ。
兄さんはダメだったらサーパントの組み立て~って感じだったそうです。

b0174260_15215636.jpg

今日のお目当てをゲット。
新発売のSSBB(スーパーショートビッグボアダンパー)と
SPICEのショートダンパーステー。
これで低重心化を狙いたいと思います。
どんどんとバスタブの良い意味での曖昧さが無くなってゆく気がします。
しかし、背に腹は代えられません。
剛性の高いパーツを柔らかい油脂で調整~っていうテーマでセット
しようと思っているのですが、上手くいくかなぁ。


  by aykrc | 2016-10-29 15:37 | RC総合 | Comments(0)

無制限は厳しい

耐久も終わっていつも通りの屋上です。
今日は無制限用のTA07一本です。

b0174260_12523783.jpg

終日曇りで微妙に寒い。
壊したくないのでウォーマーを使用することにしました。
しかし、32だとあまり食いません。
レースで使った残りがあるので消費したかったのですが。。。。
仕方がないので使い古し(25パック以上使ってます)の24を装着。

ダンパーを反発にしてみたり、リヤのバネをあれこれテストしたり
している内に、段々感触が良くなってきました。
パワーは結構絞り気味(スポチュン+リポ位)で12秒前半でラップが
揃い、11秒台にも入ります。
この1本は皆さんと非常に楽しくバトル出来ました。
しかし、良かったのはここまで。
午後になってペースが上がると全然ダメです。
そもそも、ハイエンド相手にミドルバスタブなのに、タイヤはメッシュが
出てきている状態。
他所のサーキットと同様、私の周りもX-RAYにサーパントが優勢になりつつ
あります。
少し前までの様にある程度戦闘力の低いマシンでもセットがハマれば~
という状況では無くなりつつあります。
中には旧モデルで速い方もいらっしゃいますが、
逆にこの様なマシンは途方も無い時間と労力が注ぎ込まれてて成熟の域に
達しています。
恐ろしい状況です。

b0174260_13095983.jpg

嫌な予感がしていたのですが、
モーターマウントを固定しているL字型の樹脂パーツが緩くなってた上に
側面からヒットしてしまったらダメージ2倍であえなくヘの字に・・・。

b0174260_13145727.jpg

使い勝手の良かった15.5Tもご臨終。


b0174260_13192375.jpg

素直にポストを購入。
カウンタープーリーは安いし、結構軽くなるらしいのでついでに。

b0174260_13204521.jpg

駆動系を降ろした状態。
まともにやっても勝負にならないので、
モーター位置をセンターにしてコーナリングマシンを作るとかして
みないとダメでしょうかね?
まあ、そうは言ってもやる気も情熱もないので、レースでは下位でも良いので
楽しくバトルして、参加する度にすこ~しずつでも成績が上向きになるよう
な感じを目指すのが真っ当な大人の嗜みでしょうか?
気長にいきましょう。

meats兄さんと竹製のシャーシの可能性について談義。
スキー板だと近年、カーボンやメタルコア以上の性能を持った
バンプーコアのモデルが注目されています。
兄さんの豊富な知識によれば、ラジコンは兎も角、
スキーには和弓を製作する職人さんの知恵が応用出来るのではないかと。
屋上は色々な話題で勉強になることが多いです。











  by aykrc | 2016-10-23 13:27 | 練習 | Comments(0)

アッパーデッキ

b0174260_19125175.jpg

無制限クラス仕様にしてセットを開始したのですが、
速度の乗ったコーナーでの腰砕け感がどうにも大きいです。
そもそもの設定速度ではないのでしょうね。
でも、私はこのマシンで頑張るしかないので、SPICE製のカーボンデッキ
を装着してみました。因みにアスファルト用とハイグリップ路面用の2種類が
あります。装着したのはアスファルト用。
走行してみますと、確かにリヤから破綻する感じが無くなりました。
シャーシ剛性が上がった分、ダンパーオイルから見直そうと思います。

  by aykrc | 2016-10-18 05:50 | ツーリング | Comments(0)

レース後

午後からはトラックレース。

b0174260_19142156.jpg

色とりどりのマシン。

b0174260_19163290.jpg

凄く恰好良いです。

そして、手堅いレース運びでA様が優勝。
流石です。
最後にF-1無制限。
RC人生で一番楽しい一日でした。

当日はTRGの代表様がNEWマシンとGCボディの展示&体験走行を実施。

b0174260_19154954.jpg

ツインダンパー素敵。
欲しくなりました。
色々とお話もさせて頂いて有意義な時間でした。

そして表彰式とじゃんけん大会。
私は負け続けでしたが、最後にお金を出して買おうと思っていた~

b0174260_19153011.jpg

大径スプリングリテーナーを頂いてしまいました。
やった!

こうして、色々ありましたが楽しい一日が幕を閉じました。
皆様、お疲れ様でした~☆彡





  by aykrc | 2016-10-17 20:26 | レース | Comments(0)

快晴 耐久レース!

さて、日曜日。
いよいよF-1ミーティング当日です。
開催クラスは

F-1 80分耐久
TT-01 トラック
F-1 無制限

の3クラス。
F-1無制限はどうしようか悩んだのですが、
奥様の「ゴルフもレースも準備が全て。あなたは準備をしていないでしょう?」
と言う正論に負けて断念。
まあ、彼女の言う事は大抵が真実なので素直に従う事にします。

さて、そんなこんなで当日です。
マシンの最終調整はNaotos氏にお任せ。
充電器の用意をしたりしつつ、お祭り的なワサワサした雰囲気を楽しみます。

b0174260_19130609.jpg

しかし、開始直前にプロポにトラブル。
大慌てです。
まあ私のプロポではないので同じプロポユーザーのチームメイトに
お任せするしかないのですが。。。。。。
なんとか復旧。
これで万全です!!

そして、ドライバーズミーティング。
一応、エントリー手続きをした都合上、私が代表という事になりました。
予選はじゃんけんですが、私はクジ運が非常に悪いのです。
しかし、日頃の慎み深い行いを神が認めたのか?なんとポールポジションを
ゲット。併せて操縦席の位置は奥から二番目の定位置を得ます。
もうこの時点で責任は果たしたと言えるでしょうw

b0174260_19113442.jpg

一番ピット&ポールスタート。

b0174260_19134756.jpg

トミさんの製作したマーシャルカーを先頭にパレードラン。
盛り上がります~♪

そして、遂に運命のスタート。
ドライバーは一番レース慣れしているシャロン君。
540モーターですのでパワーに差はないのでホールショット!!
事前の打ち合わせ通り、大回りになってもスロットルを抜かない走法で
燃費を維持しつつトップをキープ。
各車大径タイヤでスタートの為か、一回目のバッテリー交換は早めに9分位。
ここで、大胆にバッテリーハッチを作った(実際には切っただけw)
我がチームはどこよりも早い7秒でピットアウト。
これはアドバンテージです。
順調に走行&ピット作業を繰り返し、ドライバーをNaotos氏にチェンジ。
30分位は連続で走れるかと思いましたが、前後の車両に気を使う
(接触は極力避けたい)ので、3本位で無理なくドライバーチェンジをする事に。
しかし、マージンを取ると5A充電では全然間に合いません。
20分を過ぎると1000mA/hで交換を余儀なくされるので6Aにアップ。
更に8Aまで上げます。もし、パンクしてしまうと勝負を捨てたも同然になり
ますので、ここは熟考しました。結果的にはバーストせずに、中盤はまずまず
満充電に近い状態でチャージを行うことが出来ました。

レースは中盤へ。
ドライバーは私が担当。
この辺りになると各車入り乱れて、バッテリー交換を行ったばかりのマシンが
速いといいう図式になり、接触が多発します。
私も何度か絡んでしまいました。
ずっと走り続けているので、微妙な速度差に対する感覚が麻痺してきます。
しかし、状況は明るく2位に4周程の差を付けて快調です。

そして終盤。
ドライバーを再度シャロン君にチェンジ。
この辺りでウイングが傾きます。
速度的に無くても問題ないし、路面とも接触していないのでこのまま走行。
後一回のバッテリーチェンジを残して残り10分。
これは貰ったと思った瞬間・・・・・・。
まさかのスローダウン!!!!
ピット手前5メートルです。
回収してバッテリーチェンジ。
この時点でビハインドは2周位になってしまいました。
しかし、更なるアクシデント。
リヤアクスルのベアリングが大破。
万事休すですが、諦めたら勝負は終わりなので復旧作業。
怒号を飛び交わし修復。
ところがここでステアリングが効かなくなります。
ナックルのボールが脱落。
でも諦めない。
再度復旧して遂に感動の80分のコール。
結局、トップからは20数周遅れて4位でゴールでした。
でも70分までトップを走行。
ドラマティックな演出も出来たし、大いに台風の目となって
盛り上げ役を果たせたと思います。
満足です。

ゴール後は参加した皆さんで本当に感動を共有出来ました。
2位に入賞したA様、トミ7さんと硬い握手。
楽しかった~♬

この夏、耐久開催にあたってチーム間の意見の吸い上げ&調整を
して下さったA様。
忙しい合間を縫って運営を行って下さったショップのスタッフ様には
心より感謝申し上げます。
そして、チームメイトのお二人にも。
次回も是非参加したいと思います。


-夏が終った。たった80分の夏だった。−







  by aykrc | 2016-10-17 20:10 | レース | Comments(0)

耐久用マシン完成

先週は雨で練習が出来ませんでした。
そして、とうとうレース前日。
土曜日が最後の練習日。



b0174260_03414947.jpg

マシンが完成。
既に先週、Naotos氏とシャロン君はテストを済ませているので、
私もバッテリー1本分走行してみます。

感触は非常に良く、旋回軸、リヤの粘り共に兎に角扱い易い。
これなら安心していけそうです。
後は、明日モーターを新品に乗せ換えるだけ。
予選はじゃんけんなので、プレッシャーもありません。
スタートはレース慣れしてしているシャロン君が担当する予定。
RCでは初めての耐久レース。
楽しみだなぁ。


  by aykrc | 2016-10-17 03:46 | レース | Comments(0)

塗料の整理

雨で練習に行けなかったので塗料の整理。
以前、専用のラックを買ってあったのですが
組み立てる時間が無くてそのままだったのです。

b0174260_16445529.jpg


スプレー主体なので棚を2段間引きました。
プラカラーのみならかなり入りそうです。
しかし、手持ちの塗料は全部収まりました。
これですっきりです。

  by aykrc | 2016-10-09 16:44 | RC総合 | Comments(0)

小さな奇跡

今日は30年振りにRCのレースに参加しました。
30年だよ30年。
日本の有期刑の上限は30年。
10代の小年だったオラがアラフィフってやつだよ。
正に月日は百代の過客~★

今回はツーリングGTクラス(実質リポ+スポーツチューン+ギヤ比自由)と
F-1(実質リポ+スポーツチューン+ギヤ比自由)の2クラスに参加しました。
正直、ポンダーチェックとかスタッガースタートとか初体験です。
だって、30年前はそんなもの無かったしw
今日はその他にミニクラスとツーリング無制限の計4クラスが開催されました。


b0174260_20022433.jpg




まずは参加者揃って記念撮影。
レースっぽくて楽しい。
そして、いよいよ予選です。
まずはGTクラス。
車検はバッテリーとモーターのチェックでした。
ギヤ比は多少無理してトップスピード重視。
ポンダーチェックの後、スタッガー方式でスタート。
予選は3分×2回です。
意外にも落ち着いて走れてヒートトップ。
実質走ったのは2分で、後はモーター温存の為流しました。
この辺の駆け引きは1/1で散々やったので妙に慣れてます。

ミニを挟んで次はF-1。
正直、Tバー車ではやる気も起きず、案の定タイムも頭打ち。。。。
このヒートは4位。

ツーリング無制限は遊びに来たシャロン君を無理やり参加させた結果、
本日シェイクダウン=予選が初走行のサーパント4Xが快走。
今までのツーリング車とは明らかに違う動き。

お昼休みを挟んで、
ヒート2はGTは0.1秒、F-1は0.2秒縮めて1位と4位で確定。
GTは直ぐに切り上げてモーター温存。
F-1はかなり頑張りましたが全く曲がらず。
決勝が思いやられます・・・・・。

さて、いよいよ決勝。
GTはリヤキャンバーを1度→1.5度。
F-1はピニオンを1丁小さくしてフロントに積めるだけウェイトを
積みました。前後オメガだともう何をやっても曲がらないので。
と言うか、皆さんリンクサス車で私ひとりラインが違います。
トホホ・・・・。

b0174260_20320444.jpg



まあ、しかしポールポジションからのスタートというのは気分が
良いものです。もう、一生無いかもしれないしw
ESCにスタートダッシュモードがあるので、これを活かしてホールショット。
屋上の帝王Mさんを少し離しますが直ぐに追いつかれます。
ここから終盤までテールtoノーズで耐えまくります。
何度ももうダメだと思いましたが終盤、Mさんのモーターがヒート
(したそうです)。なんとか逃げ切って優勝@奇跡!!!

続いてF-1。
4番手からまずまずのスタート。
しかし、他車と絡んでしまいます(ベリーソーリーです)。
その後、3番手に上がりますが、やっぱり曲がらない。
持ちタイムの差は決定的で4位に後退。そのまま終了。
予想通りの結果となりました。

しかし、レース参加は楽しかったです。
他県のレースへ片道30数キロをママチャリで走って参加。
でも結局、歯が立たずに散々な成績で傷心のまま復路を涙をこらえて
ペダルを漕いだあの日から、思えばずっと心に小さな棘が刺さったままでした。
RCに復帰してから、結局レースには出なかったのは、またあの気分を味わうのが
嫌だったからなのでしょう。
しかし、今日まぐれとは言え望外の成績で、やっとその棘が抜けた気分です。
踏ん切りをつける切っ掛けになったS君(彼の一生懸命にトライする姿に心を
打たれた)にはお礼を言いたいです。
それと、RCのみならず人生全般の相談にのって頂いているA様。
練習&セッティング面で多大なお世話になっている、よっしー様。
良き仲間で同志であるNaotos氏とシャロン君。
お会いしたことはありませんが、私のツーリングへの造詣を深めて下さった
他県に在住のT様。
ローカルレースとは言え、今日の一日があったのは皆様のお陰です。
今後もどうぞ宜しくお願いします。
感謝を込めて。

因みにシャロン君は異次元の走りで無制限クラスぶっちぎりの優勝。
4X国内初優勝でしょうか?
シェイクダウン&ウィンという離れ業をやってのけました。
さて、次回はF-1耐久です。
頑張るぞ~♬







  by aykrc | 2016-10-02 20:31 | レース | Comments(8)

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE