人気ブログランキング |

<   2011年 07月 ( 9 )   > この月の画像一覧

 

L型

M06のニューボディはABCホビーのS30です。
まあ、実際にはZ432がモデルらしいのでエンジンはS20という事になります。
でもまあ、ここはXLピストンの3.1Lという設定で製作に入りましょう@妄想

塗装は例によって白でしょうかね?
赤かマルーンでも良いけど見難いからなぁ・・・・・
ボンネットつや消しはあまり好きじゃないのでナシ。
夏休みに塗ろうと思います。
b0174260_21151817.jpg

  by aykrc | 2011-07-26 21:15 | 1/10ミニ | Comments(4)

R&D

ヤングな方の為にご説明しておきますと、
AYK(青柳金属工業)が自社のドライバーであり
米DELTA社の代理店をやっていらっしゃった石原氏の
立ち上げたブランドR&DイシハラにパーツをOEMして
完成したのがロードランナー。
前期モデルがNX101でモデルチェンジしてNX201。
フロントキングピンスプリングでリヤTバーの3Pサスペンション。
この形式の国内草分けとなったマシンです。

今、AYKファンの間でこのイシハラ製のマシンが熱いです。
私の使用しているRX3000シリーズはリジット方式の為、
ハイトラクションな現代のコースやタイヤに対して独特なノウハウが
必要となる部分がありますが、このマシンは基本的な設計は現代の
DDマシンと共通します。
きっと現行タイヤで元気良く走行する事が出来ることでしょう。

私も探せば101、201共部品の状態で何処かに有る筈なのですが、
ここ数年、どんな探しても出てきません。
まだ走りたくないのかな??

  by AYKRC | 2011-07-20 14:16 | ayk | Comments(2)

夏色

暑いですね。
また避暑を兼ねて海へ。
やはり海鮮は海辺で食べると安くて美味いです。
ただ、台風の影響で泳ぐことは出来ませんでした。
b0174260_13571556.jpg

  by aykrc | 2011-07-18 13:57 | RC総合 | Comments(2)

太いタイヤ

やるかどうかはさて置き、
M06にナックの1/10GPレーシングコンバージョンのタイヤを合わせてみる。
b0174260_21165118.jpg

b0174260_2117819.jpg

ダンパーに当たる。
でも3mm位スペーサーを入れればなんとかなりそう。

b0174260_21202582.jpg

旧車バギーでは御馴染みの方法~裏履き。
ジャストフィット。でも現実的じゃないですね。

b0174260_21223735.jpg

フロント用を履いてみる。
これでも結構太い。そして問題無くフィット。
これ位の設定で良いのかもね。

でもまあ、当分はこのままM06でいいかな??

  by aykrc | 2011-07-14 21:29 | 1/10ミニ | Comments(3)

最高速と80'Sボディ

とうとうラジコンも260km/h
大台(300km/h)も見えてきましたな。
300km/hというのは色々な意味で壁です。
実車の世界でも80年代の矢田部最高速トライでは280km/h位から先は
中々が伸びませんでした。
雨さんのとこのSAとか300ps位出てましたが実速となると厳しかった。
国産ではHKSのXXが301km/hを出したのは計測が始まってから
2年以上経ってからです。
モナカみたいなペラペラのモノコックボディで最高速やってたあの頃は
ある意味夢のある時代でしたねぇ。

M車はあの頃のマシンが多くナインナップしているのが魅力。
速度的にウイング無しでいけるのも良いです。
ただ、私が行っているサーキットだと、ホイール径が小さいと
縁石に乗ると結構吹っ飛びます。
まあ、練習にはなりますね。

  by AYKRC | 2011-07-09 12:08 | RC総合 | Comments(0)

Qステア

RC版(赤外線だけど)のチョロQ。

ご多分に漏れず、携帯用のモーターで駆動。
このモーターメーカーはかなり儲かってそうですね。
ターボスイッチが付いているので速度は2段切り替えですが、
プロポが小さすぎてそんな細かい操作は出来ない・・・・

でもスゲーな。
取り敢えず、このサイズの車が自由に動くもん。
プルバックゼンマイで遊んでたのが一世紀も昔の事に感じます。
あと10年も経つと普通にデジタル制御されてるんでしょうか?
b0174260_13402930.jpg

  by AYKRC | 2011-07-08 13:40 | RC総合 | Comments(0)

諦めた

一晩悩んだTA06購入計画。

やるなら普通に4駆で190mm。
まあ、バスタブのツーリングカー。
となると、やっぱりフロントはワンウェイ。
センターにも入れたい。
あと、サスマウントとか、その他諸々のキット以外の手間暇。

うーん、なんだか「ツーリングやります」感が一気に襲ってくる。
やっぱり自分にはフルサイズツーリング(四駆の)は向かないという
結論に達しました・・・・。

2駆でやればその手間が解消するのですが、
以前ほどはサーキットにも行けないので難しそう。
ベルト車の部品点数の多さにどうしても負けてしまう自分が居ます。
責めて時間が有ればなんとかなりそうなのですが、今忙しいので(TT)

やっぱりX10を190㎜幅にしてローパワーモーターのツーリングボディで
いくことにしました。

  by AYKRC | 2011-07-07 11:36 | ツーリング | Comments(0)

久々に

GW以降、「断捨離」ってやつにハマってまして、
身の回りの物を捨てたり整理したりに獅子奮迅@大げさ

RC関係もかなり絞り込んでいるのですが、
問題はツーリング(TRF416等)をメインにやってた時の機材やスペアパーツ。
これはオークションに出しても二束三文なのでどうしようか悩むところ。
敢えてこれらを自己消費するためにツーリングを買おうかとも思います。
カーボンは削るのが嫌なのでバスタブ。
そうすると私も皆と同じTA06ですかね??
唯、2駆で走らせる元気はないので普通にベルト車として。
これで、ボディやタイヤは消費出来そうなのでそれでも良いかな・・・・
x10のリヤホイルをカットすれば取り敢えず190mmでダッチとかは載りますが、
結局スポンジのままだとタイヤセッターを持って行くのが面倒くさい。

うーん、今しばらくM06で様子をみるか。
新車買っても作る時間が無いしなぁ。
ああ、TA06-PRO XB が出ないかなー。

  by AYKRC | 2011-07-06 12:32 | ツーリング | Comments(2)

避暑

暑い都心を離れて信州の高原へ避暑旅行。

スキー場の駐車場でジムカーナの競技会をやっていました。
自走で来て駐車場でタイヤ交換。
用意の出来た人から順次コースインして計測してもらうという方法みたい。
なんとなくラジコンでやってることを実車でやるって感じで、
この位のモータースポーツならそんなに負担にならずに続けられそうで
やってる人達もリラックスして(でも走ってる時は真剣)楽しそう。
車種もCR-Xから最新のインプレッサまで色々でした。
b0174260_18543535.jpg

b0174260_1854478.jpg


渓流と滝。
涼しかった。
b0174260_18583970.jpg

b0174260_1857787.jpg

  by aykrc | 2011-07-03 18:57 | RC総合 | Comments(0)

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE