人気ブログランキング |

<   2010年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧

 

ヨット

今日は家族サービスで彩湖に行きました。
ここは家からだと車で20分ほどです。

彩湖は荒川の調整池です。97年に完成しました。
湖はフリーで利用出来て、
カヌー、ウインドサーフィン、RCヨット等を楽しむ事が出来ます。
但し、動力の有る物はNG。
それと釣りは禁止です。
これは飲料水としての利用も想定しているからです。

さて、問題のRCヨットですが、
今や日本屈指のフリートとなっています。
本日も多くの艇が帆走していました。
微風の中、速度はゆっくりですがブイを回る際の位置取り等はシビアです。
ゆったりとしつつ、奥は深い感じですね。
リタイヤしたらこんなRCも良さそうです。
ただ、クラブみたいなのに入らないとダメですかね?
一人だけ離れた場所で帆走させてるおじさんが居たけど、
自分もやる時はその方が気楽でいいな。

b0174260_16455721.jpg

b0174260_16462281.jpg

b0174260_16463964.jpg

  by aykrc | 2010-06-27 16:46 | RC総合 | Comments(0)

リンクサス~本組み

先週、適当なパーツで仮組みしたX10のリヤサスを本組みしてみました。
まずは今まで鉄ロッドだったサイドリンクをいつものランスフォード+タミヤの
ローフリクションピロポールに。センターも同様です。
ただ、センターはルックス的に色が欲しいので、その内クローラー用の素敵なやつに
換装しましょうかね。

次いで、待ちに待った強化バルクとトッププレートで新しいリヤポッドを。
これはガチガチで強度も高そう。
今まで何個ダメにしたことか。。。。。
これである程度の期間は交換が必要無くなると非常に嬉しいなぁ。

ラテラルはスタンドオフを廃止して対角線ギリギリの長さに取ってみました。
とりあえずロッドは継いでありますが、来週はきちんとした長さの物になる予定。
バッテリーとバルクを紙一重で交す絶妙なクリアランスに満足。

さて、問題のリンク~

アンダープレートのピロポールのマウント(右はラテラルのマウントも兼ねる)は
TB03用のプラパーツから流用。
そこからロッカーアームまでのプッシュロッドはタミヤの安いターンバックル+
スパーダ用の短いピロポール。
ロッカーアームは本家タミヤのIFS(アルミ)をサイドプレートにマウントして、
そこにX10の余ったカーボンプレート(何処に使うやつだったけ?)をロッカーアームと
して装着。高さは極力抑えたのですが、それでもGCボディはだと干渉してしまいます。
ブレードのポルシェCカーは問題無し。
因みに安直に3mmボルトを支点としてロッカーアームを適当な(サーボステーとか)
マウントに固定する方法は全く上手くいきませんでした。ガタガタ。。。。。
ダンパーは例によってサイクロン12用。
取り敢えず、カムの比率的には正解となったらしく、押した感じはミディアムスプリングで
大体良さそうな感じです。

フロント側のダンパーステーはX10のノーマルサーボステーを流用。
これは高さと左右の位置が調整可能となるので中々良いかもしれません。

b0174260_16574960.jpg

b0174260_175175.jpg



b0174260_16591377.jpg

b0174260_1701263.jpg


さて、次はフロント周りを何かやりましょうかね。

  by aykrc | 2010-06-20 17:01 | PRO10 | Comments(2)

3リンクサス+IRS方式ダンパーマウント

今日は留守番だったので、早速昨日のパーツを使って3リンク化にトライ。
しかし、ダンパーステーを作るとまた溶剤アレルギーで蕁麻疹が出てしまうので、
前から脳内設計を重ねていた、リンク式のダンパーマウントにする事にしてみました。
プログレッシブ効果を狙うというよりは、単にサイクロンのダンパーが2本有るのと、
細かい部品も手持ちの物で賄える~というなんとも安直な理由からです。
まあ、構造は簡単。
加工としては前側のダンパーマウント用の穴を左右に空けただけです。

b0174260_2054193.jpg

b0174260_2061752.jpg

b0174260_207267.jpg

  by aykrc | 2010-06-13 20:06 | PRO10 | Comments(8)

充実の一日

夏日です。
久し振りに晴天の下、丸一日走りました。
今日はプロ103台。
台数はかなり多目。日中は結構サバイバルなコース状況でした。

まずはブロックサスの本格的?なテスト。
改めて良い路面で走って判ったことは、
「スイートスポットが狭い」
セッティング箇所が車高とスプリングだけなので、
どうしてもサイドスプリング&ダンパーが重要になってくるのですが、
これだけ気温が上がってくるとそれだけでは間に合わない。
バネを探しに行く。。。。
F103のFスプリングセットがジャストサイズ!
各4本×3種類の硬さが入って210円のナイスプライス。
これでかなりやり易くなりました。

とは言うものの、やはり気温と路面の変化でセットがどんどん変わる。。。。
うーん、やはりブロックサスはカツカツのF103的な難しさがあるのかなぁ。
プロストラットに戻しますかね。

とりあえずアッカーマンをいじってみる。
強めに変更したら安定感が出た。
まあ、今日はこれで良しとしましょう。

クレストで走っていらっしゃる現役1/12レーサーの方が
私たちに声を掛けて下さいました。マシンも見せて頂いて、しばし談笑。
実は現代トゥエルブの本格的な走りを見るのは今回が初めて。
スロットルの煽り方が我々とは全く違います。
トラクションとスライドを自分で生み出す~みたいな?
あの皮一枚のタイヤであの速度のマシンを制御するには不可欠な技術なのでしょうねー。
正に目から鱗でした。
マシン作りはあれこれ楽しく面白改造をして楽しむ今のスタイルは最高だし
継続していくつもりですが、操作の面に関しては志と視野、情報を大きく持って
上達を心掛けようと思います。
ただ、速くなる、なりたいという事ではありません。
タイムは遅くても綺麗なライン。セットの決まっていないマシンでも適切な操作が出来る~
というのが目標です。あとは、極力クラッシュ、接触しないという感じで。

夜、電飾ソフィアで走行。
Cカー二人の猛アタックを受ける。
苦しい。。。。ルーフに積んだ電飾ユニットの為か高速コーナーで吹っ飛びそう★
単走になったら流石に追いつけないですな(笑)

Naotos氏のマシンの張り付き具合が素晴らしい。
DDとツーリングの良い所取りでメリハリのある走りにしっかりマシンがついてきてます。
こりゃ勝負にならんですな。3リンク&ダブルウィッシュボーン恐るべし。
職人氏のニューボディも低くて爽やか夏カラーでかっちょいい。
自分もボディを作りたくなってきました。

帰り際、私もリヤだけでも3リンク化する事を決意。
中折れ式に嫌気もさしていたので良い機会でしょう。
両氏に最低限必要となるパーツを譲って頂きました。感謝です。
頑張って工作してみましょう。
b0174260_903798.jpg



丸一日走って大満足の一日でした。
キミさんのバルクも発売されて悩みの強度不足も解消かな。

  by aykrc | 2010-06-13 09:06 | 練習 | Comments(2)

結果的に一人で。。。。

先週、雨後の走行で散々な目にあったので今週こそはと楽しみにしていた週末。
天気予報もバッチリで後は明日を待つばかりとなった金曜の夜。

いきなり雷が鳴って雨が降り出した。。。。。。ガッカリ。。。。
皆、日曜日にするとの事。

私は日曜日は用事があるのでまたウエットでもいいや~と思って昼過ぎに一人で行ってみる事に。
パッチが残るものの概ね乾いています。

今日は新しいFサスのテストです。
プロストラットとはスプリングの組み合わせ(サイド・センター含)が大分違ってくる様です。
b0174260_21291577.jpg

半日掛けてかなり多くのスプリングとダンパーの硬さを組み合わせてみました。
なんとなく特性が判ってきました。
あまり操縦しやすくはないものの、雨上がりの困った路面の割りに12秒1までタイムアップ。
まあ、後の詰めは来週以降ですね。

時折、パラっと雨が降ったりするのでN氏にメール。
最初から連絡すれば良かった(やっぱり一人はつまらない)。
今日は無理だと思ってました@失敗

ヨコモの13.5Tは熱が凄いのでX11の9.5Tに載せ換える。
ついでにギヤも64Pから48Pに変更。
クリアランスに関してちょっと判ったこと。
やっぱりピニオンのイモネジを緩めて空転させるだけではダメだ。
実際にスロットルを煽ってみて、もっとも滑らかなポイントを探した方が〇
DDはギヤに付いたタイヤ粕などで微妙にクリアランスが変わって音が鳴り出すので、
次回からはこの作業をマメに行おうと思います。

夜になったので電飾ソフィアで走行。
多少路面が上がったものの、やはり今日は数人しか走っていないのでグリップは上がりません。
最終コーナーからストレートに入る部分で何故か巻く。。。。。
操縦台からは見えないけど濡れているのかな?

Fタイヤ径が小さくなってくると、ブレーキングでバンパーを擦っています。
なのでサスブロック下の3mmスペーサーを抜く事に。
そうするとナットにブロックが当たるので、この部分をカッターで削ります。
うん。これで大分車高が適正になった。
0.8mmのFRPのスペーサーを2セット作らなくちゃならないな。
まあ、ハサミで切れるから簡単だ。

かなり感触を掴めたので満足して終了。
今日は時間が無かったのでaykを持って来れなかったのが残念。
まあ、今モディファイ中なのでこれも来週以降ですね。
6時半の時点で降っていなかったのでなんとか皆が明日走れると良いなぁ。

  by aykrc | 2010-06-05 21:54 | 練習 | Comments(4)

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE