人気ブログランキング |

猛暑の中

暑いです。
今日はコンパクトな荷物でツーリング一台。
新しいスプリングとボディとバッテリーのテストです。



b0174260_07180994.jpg

恒例のNEWボディ撮影。

スプリングの組み合わせは好調でした。
あと、もう一種類買い足して路面の変化に対応出来る様にすれば万全でしょう。
バッテリーは残念ながら、レースレベルで使える感じではありませんでした。
100Cとは言う物の、バスタブクラス用の30Cに多少パワーを上乗せした
位な感じです。かなりフラットな特性でリフェで走っているみたいです。
唯、タイムを気にしなければ、この特性は練習用としては優秀かもしれません。
ボディに関しては、もう少し攻撃的な特性でも良かったかな?と言う気が。
まあ、中庸でこれまた練習には良いのでしょう。基準ボディってやつですね。

NEWアイテムのインプレッションはそんな感じでした。
最近、屋上はソレックス派が多い様です。
私もカワダはあまり使わなくなってしまいました。
今回は28しか持っていけなかったのでが、あまりの気温上昇に現場で36を
購入。リヤの安定感がどうしても不足気味なので、トーインを2.5度から
3度に変更。これでかなり落ち着きました。
後は、アッパーアームのスペーサーをあれこれ。
回転半径も好みになってきました。
これで、そつなく走ると12秒フラット辺り。
凄く頑張ればなんとか12秒を切れますが、周りと比べると明らかにパンチが
ありません。ストレートはそんなに遅くは感じないのですが、
かなり厳しく、0.3~0.4秒遅れ。ギギギ。。。。。
試にT君にバッテリーを使ってもらうも同じ感想。
まあ、現在はフリー走行オンリーなので良しとしましょう。
この仕様でコンスタントに12秒を切れるセットを目標にします。
ハイエンドはバラしたい時にバラしたいところを弄れるので、
やっぱりストレスが無くて楽しいです。




  by aykrc | 2019-08-04 07:42 | 練習 | Comments(0)

<< 見学 バッテリー 購入 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE