8月レース

前日練習でESCとタイヤのテストを行いたかったのですが、
結局、仕事になってしまいぶっつけです@やれやれ
まあ、それ位で丁度良いのかもしれません。色々な意味で。





b0174260_00085064.jpg

今回はGT/F-1/TRGの3クラス。2台体制。
F1とTRGは前後ウイングとギヤ比を変更してシャーシは共有です。
ちょっと忙しいですが、間に合わないという事はありません。
F103はバッテリーホルダーを外してしまったので、グラステープ止めが面倒だと
思っていたのですが、トミー君が固定用のOリングを2本提供してくれました。
なので、今後は少し優しくしてあげようと思いました。
今回のゼッケンは4です。



b0174260_00184143.jpg

まずはGTクラスから。
有力選手がTB05に乗り換えているので、無難に4~5位位を目指します。
例によって周りを見ながらまったり走って12秒0程度が出たので最後まで走らず
終了。ヒート2はソレックス40を試してみますが全然喰わずに12秒6止まり。
結局、ヒート1のタイムで3位でクオリファイ。


F-1は相変わらずスピード不足。
しかし、ヒート1は帝王Mさんと同タイム(1000分の1秒まで!)。
そんなに悪くないのかもしれません。
因みにトミー君も1000分の2秒違いで、この中に3人が入っていることになります。
実車のF1より接戦です。
4位で予選は終了。


さて、メインのTRGクラスです。


b0174260_00304121.jpg

「希望」の記事が載った当時の雑誌と画像も展示してみました。
TRGクラスはコンデレもあるのですが、代表様にはAYKカラーもこの希望も
大変高評価を頂き、光栄なことに受賞となりました。
私の模型人生最高の喜び。

レースの方はヒート1はAYKロイスで走行。
ヒート2は代表様の是非ウイングカーでという申し出を頂きましたので、
希望で出走。
これが意外に走らせ易い。ノーマルのロイスとはフロントのダウンフォースの感じが
かなり違いますがタイムも遜色ありません。
残念ながら急遽フィッティングしたので、何処かが擦っているらしく、
何度か唐突にスピンしてしまいました。
しかし、これは明らかにウイングカー構造が機能しています。
もう少し、作り込んで次回は最初からこちらを使用してみましょうか。


さて、決勝です。

GTクラスはスタート直後のガチャガチャでコース脇のブロックにフロントがぴったり
くっついてしまいました。。。。。。
バックが無いのでマーシャルに救出された時点で、まだなにもしてないのに半周遅れ。
結局、5位まで挽回して終了。
ちょっとマシン作りを見直そうと思います。


F1はスタートは綺麗にいって序盤~中盤は3位を走行。
帝王Mさんの追撃をブロックし続けます。
しかし、終盤バックマーカーの方と絡んでしまい、Mさんに交わされ4位。
でも、レースらしい展開で楽しかったです。


TRGクラスはAYKロイスで出走。
スタートで4位から3位に順位が上がってそのままゴール。
理想的な展開でした。



b0174260_00553605.jpg


b0174260_01140831.jpg





恒例のコース撮影。



b0174260_01025205.jpg





b0174260_01053676.jpg



b0174260_01061347.jpg



b0174260_01171608.jpg



b0174260_01180903.jpg



b0174260_01204444.jpg




b0174260_01241791.jpg


[PR]

  by aykrc | 2018-08-10 00:17 | レース | Comments(0)

<< 地域愛 ウイングカーを作ろう >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE