シャーシシェイプ

当時も行っていた方は大勢居らっしゃいました。

b0174260_18075442.jpg


今までの走行を元に99%勘でラインを引きます。


b0174260_18073356.jpg

サクッと削ってみます。
多分、まだ削り足りないのですが、実走しながらやらないと
後戻りは出来ないので程々に。

残念ながら、この年代のシャーシに現行のハイグリップタイヤと
パワーユニット、メカを載せても中々まともには走りません。
パーキングならそこそこはいけるのかもしれませんが、
整備されたサーキットでは厳しいです。
ですが、そこをなんとか我慢すればラインのトレースが可能な程度には
仕上げたいのですよね。
現在は使う事のないような硬度のフロントタイヤと少しでもしなやかな
ピッチング方向のシャーシの捻りが必要です。
当時、リヤ周りに肉抜きを行っていらっしゃった方々は既にその問題に
直面していたのでしょう。
なにか、今まで思いつかなかったような方法が見つかると良いのですが。



  by aykrc | 2017-04-22 18:25 | ayk | Comments(0)

<< サーボセイバー バンパーカット >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE