ゴム動力




b0174260_20105517.jpg



コンビニに売ってたので買ってしまいました。
これはゴム動力なので子供の時は贅沢品でしたね。

大抵は動力無しでウェイト代わりの空回りするプロペラが付いた50円の
やつでした。ゼロ戦とかムスタングとかあって紙の袋に入ってましたね。
当然購入は駄菓子屋です。

駄菓子屋は本当に夢の詰まった放課後の学校でしたね。
駄菓子におでん、心太にみつ豆といった軽食。
季節に合わせたプラモデル。
ガラスケースには各サイズのマブチモーターや電池ボックスにムギ球
まで揃ってました。
夏になれば水中眼鏡に浮き輪やゴムボート。
ガチャガチャや10円ゲーム。

知らない子と友達になったり、上級生にお菓子を取られたり、
喧嘩したり明日遊びに行く約束をしたり。
こんな素晴らしい文化が廃れてしまうのは本当に惜しいことです。

[PR]

  by aykrc | 2015-08-30 20:21 | RC総合 | Comments(2)

Commented by Toj at 2015-09-01 22:42 x
懐かしいですね。
こういう単純な玩具が良かったなあ。

マブチモーターや工作セットなども以前はホームセンターにも売っていたのですが、いつの間にかなくなっていました。
寂しいもんです。
Commented by aykrc at 2015-09-02 00:47
こんばんは
そうですね~シンプルな玩具が良いですね。
私の住む街は古い街なので、今でも数件の駄菓子屋さんが
あります。でも、もう模型の問屋さんは廻って来てくれない
そうです。悲しいですね・・・・

<< HCM-pro GN-005... ついに出た >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE