車高UP

前回の問題点。フロントの車高。
b0174260_23435535.jpg

ラバーより直径の大きいスポンジで辛うじて4mm。
b0174260_2345368.jpg

予定通り-2.5mmのサスアームを組もう。
R246からアルミバルクとか出て、スキッドやキャスターもいじれる様ですが、
まあ、無くても良さそう。F-1のFサスはシンプルで良い。って言うか、そうじゃないと
コンクリートブロックのコースじゃやってられない。
b0174260_23474536.jpg

並べてみると確かに低い。
b0174260_23481112.jpg

バルクと連結するビスが今にもなめそう。キット標準、もう嫌。
2.5mmのキャップスクリューでガッチリ止める。安心。
ささっと組んで車高を計るとラバータイヤで4.5mm。リヤは5mmで理想的。
後はアンプとレシーバーとバッテリーを数ミリずつ前に移動。
これは重心位置をいじる為じゃなくて、干渉と位置決めの為。
大体、シャイクダウン時に起こるマイナートラブルは解消出来たかな??
[PR]

  by aykrc | 2014-01-14 23:53 | フォーミュラ | Comments(0)

<< F-1とミニ ダメなものはダメ >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE