消極的なNewマシン購入

私の普段走行させているコースはとてもフラットな路面です。
1/12を走らせていてもシャーシを擦る事は殆どありません。
対してフェンスはコンクリートブロックです。
1/12を購入してから早一年が過ぎ、どうにか慣れてきたということも
有りますが、最近このフェンスが気になる様になってきました。
強ち主観という訳でもなく、ちゃんとした1/12をやっているRCの師匠と
話してみても、「1/12は室内またはヨーロピアンタイプのサーキットじゃないと
厳しいんじゃないの?」って認識らしい。
まあ、普通はそうだろうな・・・・・・
セッティング自体が1.0mmではなく0.1mm単位な位だからなぁ。
もうひとつの方法としては速度を落とすことです。
これは可能かもしれません。
540モーターならぶつけてもそうそうダメージはないだろうし、
ギヤ比をかち上げなければなんとか私にも操作出来るでしょう。
ただ、自分一人だけがこの速度で一日飽きずに(なんて勘違いなんだ。
その分セッティングに励め~という声が聞こえてきそうですが、
飽きるものは飽きるから仕方がないではありませんか)やれる自信もない。
では次の方法。
あまりシビアではないマシンを使う。
M300GT/RM01/GT500/F-1
この辺りのDDにスイッチすれば良さそうです。
プロ10サイズはもう散々やったので除外。
まあ、しかし1/12というスケールには拘りたい。
となると、スペアパーツをあまり持たなくてすみそうなRM01ですね。
ここまで考えがまとまったのが昨日の話。
早速、シャーシキット(ボディは無難にトムス)を手配。オプションは最低限。
タミグラとかは興味がないので手持ちの1/12パーツで使える物は皆使います。
現行1/12はRM01を使っていく過程でどうするか考えましょう。
他所のコースに行くこともあるかもしれないし、2台体制でスペアパーツを
減らすのもありかもしれません。
まあしばらく様子をみてみようと思います。

  by aykrc | 2013-02-15 10:49 | 1/12 | Comments(0)

<< 購入した組み込む物 ライン取りの練習 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE