コミカルグラスホッパー シェイクダウン

TT-02と同時にコミカルグラスホッパーもシェイクダウン。



b0174260_23053029.jpg

はい、恒例の~~。



b0174260_23060117.jpg


こうして見ると結構精悍???



b0174260_23072839.jpg

タイヤのグリップは結構高いです。
何故か、タイヤについては皆さん気になる様で、複数の方から質問を受けました。



b0174260_23111464.jpg

私、長い間ウィリー系に対して勘違いしていました。
アクセル開けたらのべつ幕無しウイリーするものだと思っていたのですが、
これ、程々のパワーのバイクが「タメをつくる」とググっとフロントが上がる
感じでとても面白いです。
転がり具合はと言うと、思っていた程ではありません。
ストレートエンドからの1コーナー進入で頑張り過ぎるとか
縁石に乗らなければ普通に周回出来ます。
まあ、速度も遅いのですがw
そんな訳で、大変気に入りました。
気軽にどこでも走れるマシンとして永く走行させていければと思います。









  # by aykrc | 2019-02-23 23:30 | 練習 | Comments(0)

最新モデル 試乗

今日はいつも屋上レースでお世話になっているTRG様、
そしてアスカクリエイト様もサーパントのプロモーションで新型の
展示&試乗をなさっていました。



b0174260_22132047.jpg

TRG代表様とはGCマシンや旧車RCのお話でいつも盛り上がります。
FP2を是非~と言うお言葉に甘えて試乗させて頂きました。



b0174260_22153666.jpg

普通に走ります。
まあ難しいことは難しいのですが、その難易度の塩梅が素晴らしい。
「集中すると綺麗に一周出来る」
この感じはワンメイク車両には最適な要素だと感じます。
FP2のシンプルな構造が生み出す奥深さが全国的な流行になると
良いですね。



b0174260_22250517.jpg

そして、サーパントのNEWフォーミュラ F110 SF4



b0174260_22294178.jpg


独創的なリヤサスペンション。
TRG代表様とは無限のテンペストを思い出すね~とマニアックな
会話で盛り上がりました。



b0174260_22311687.jpg

サーパントらしく、凄くカッチリした印象です。
樹脂の質感も高く、見るからに走りそう。




b0174260_22342892.jpg

サーボは前後、バッテリーは縦横から選択出来るそうです。

こちらも操縦させて頂きました。
とにかく走らせ易いです。
ナロー特有の癖が全く感じられません。
自分のマシンの様な感覚で、直ぐに攻め込みたくなります。
調子に乗って一回ぶつけてしまいました(ごめんなさい)。
価格は4万9千円だそうです。
私の他にドライブした方々も絶賛していました。


シンプルの極みであるFP2。
現代ナローの最新モデルである精緻なF110 SF4。
全く違うマシンですが、同じように楽しい。
良い経験でした。
TRG様とアスカクリエイト様に感謝申し上げます。








  # by aykrc | 2019-02-23 23:00 | RC総合 | Comments(0)

TT-02 シェイクダウン

明け方は雨っぽい予報だったのですが、晴れたので屋上へ。
しかし、風の強いコンディションとなりました。


b0174260_21542772.jpg

ピットにて。
タイヤを装着KM20。



b0174260_21552224.jpg

ACTIVEのリヤアッパーアームの3mmシャフトがどうにも心配なので
キャンバー調整後、5㎜のカラーを入れておきました。
5mmで1.8度位です。
気休めだと思いますが、押された時は多少の補強になって欲しいです。




b0174260_22002262.jpg

恒例のコースイン前記念撮影。
この後の走行では、毎度の事ながらTT系に付き物の不満を感じることになりますw
でも良いのです。
このマシンは速く走る為ではないので。
強風の中、数パック走って無事にシェイクダウンが終了しました。
次回までにリバウンドだけは変更しておく予定です。






  # by aykrc | 2019-02-23 22:04 | 練習 | Comments(0)

TT-02 ダンパー

b0174260_18472327.jpg


ホワイトスペシャルはフリクションダンパーでは無く、オイルダンパーが付属しています。


b0174260_18485217.jpg

ピストンはランナーパーツだと悲しいのでTRFダンパーの物を使いました。
3穴です。
Oリングがオレンジのやつなのは仕方がない。
妥協も必要。



b0174260_18505162.jpg

オイルは適当に500番。
スプリングはノーマルは固そうだったのでタミヤのロング・ブルーを選択。



b0174260_18540768.jpg

シャーシが完成しました。






  # by aykrc | 2019-02-23 18:54 | ツーリング | Comments(0)

TT-02 ボディフィッテイング

b0174260_21055178.jpg


ポンダーはサーボの上に。


b0174260_21062433.jpg

フロントのハブは手持ちの5mm。
これに1mmのスペーサーを組み合わせようと思います。
ナックル部分のガタがあまりにも大きいのでシムを入れました。
唯、TTでそれを言い出すとキリがないので、軽く詰める程度です。




b0174260_21085699.jpg

古いボディの消費もこのマシンの命題です。
在庫で一番古いダッチを載せます。




b0174260_21100807.jpg


ポストも適度に切ります。
あとはダンパーですね。








  # by aykrc | 2019-02-22 21:11 | ツーリング | Comments(0)

TT-02 メカ積み

b0174260_01555759.jpg



ピニオンギヤとローフリクションサスボールが届きました。




b0174260_01571556.jpg

メカを載せましょう。
しばらく外したくないので、しっかり注油。




b0174260_01570760.jpg

モーターに挟むアルミのスペーサーが出てきました。
あまり意味は無い気はしますが、折角なので装着。




b0174260_05354164.jpg


角バッテリーだと端子の部分にバッテリーを押さえるバーが当たるので削ります。





b0174260_05364865.jpg


結構削らないとなりませんでした。




b0174260_05372818.jpg

サスボールも入れまして。




b0174260_05380186.jpg


二階建てにならずにメカが収まりました。
なんとかシャーシは形になりましたね。
あとはボディのフィッティングをすれば完成です。







  # by aykrc | 2019-02-21 05:40 | ツーリング | Comments(0)

TT-02 サーボとバンパー

b0174260_21591974.jpg


サーボを載せてみました。
フタバのアナログです。
ハイトルクサーボセイバーには手持ちのアルミのアームが有ったので装着。
この後、サーボステーを真っ直ぐに直して完了。
ロッド類は手持ちのパーツでターンバックル化も出来るのですが、
調整箇所を極力少なくしたいのでノーマルで。




b0174260_22035049.jpg

TT-02のバンパーサポートは実に恰好良いのですが、
残念ながらクラッシュするとダンパーを押してしまうという欠点があります。
確か、手持ちでアルミのサポートが有った筈なのですが、どんなに探しても
出てきません。。。。。。





b0174260_22061855.jpg

仕方が無いのでカーボンのサポートを購入。




b0174260_22071689.jpg

バンパーとボディポストも装着してみました、
ポストは後で切ります。
今日もここまでとします。
早くピニオンとサスボールが来ないかなぁ。






  # by aykrc | 2019-02-19 22:09 | ツーリング | Comments(0)

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE